豪雨に地震・・・なんだか、うかうかしていられない毎日ですね。
皆さん、ご無事でしょうか?

こういう事があると、やはり、自分を振り返りますね。
私は何をしたいのか?
何が目標なのか?

もし、その一つに、自分の家庭を作りたい!というものがあれば、まず、勇気を持ちましょう!
時はちょうど、秋。
相談所の業界では、もっとも皆さんが動き出す時ですよ。

いつもこのブログを読んでいただきありがとうございます。
アイ・マリッヂコラム オガワです。

相談所で動く・・・と言えば、そう
「ファーストコンタクト」
いわゆる「お見合い」ってものですね。

今どきのお見合いは、「あとは若いお二人で・・・」から始まります。
待ち合わせ場所とお時間を相談所が決めて、そこへご当人同士が出向き、お茶でも飲みながら1~2時間ほどお話をして、その日は終わります。

そんなですから、やっぱり、第一印象が決め手となります。

特に男性様、
女性の目は厳しいです・・・。

ということで、

こんな服装がいいですよ、
こんなメガネがいいですよ、と、
私たちが口で言うのは当たり前
でも、「こんな」と言われても、「自信がありません~~!」というのが本音です。

では、一緒に買い物に行きますか!

ph20150912_01

「この色意外と似合うねぇ~~」

ご本人のお好みや、ご予算、今何が必要なのか・・・などなど、伺いながらいろいろ選びます。
もちろん、お店の人にも相談して、いろいろ出していただきま~す♪

男性も女性も、いざとなると、小物(バック、靴、アクセサリー・・・)にも及ぶことが多いです。

本人は「これが便利なんだけど・・・」とおっしゃっても、機能だけでもダ・メですよ~。

何年も、「自分目線」だけで作ってきた自分。
もちろん、それでも十分素敵なのですが。
でも、せっかくの機会。「お相手目線」も気にしてみましょう。

鏡を見て、「おおお、自分もまだまだイケてる!」とか「いつもと違った自分を発見!」したりして、お買い物が終わった頃には、なんだか自信もついてきます。
いいオマケですね!

ph20150912_02

当然、お見合い当日も、
勝負服のおかげで、背筋も伸びていい感じですよ。

こんなスタイリングもやっちゃいます、アイ・マリッヂコラム。

交際に入りましたら、お相手にいい服選んでもらってね♥
おしゃれを知らない男性ほど、ダイヤモンドの原石ですよ、女性様・・・。