今週は、男性のご入会が2名ありました。
いずれも30代です!
ワクワクですね。
きっと、辛いことだらけだけど(笑)
それでも楽しく
婚活期間イコール恋愛できる誰かと出会う期間を
頑張りましょう!

ところで、20代女性会員様との面談中に
LINEの事で
と話がありました。

彼女は
どこかで読んだ記事で、

デートした24時間以内に
家に着いたら挨拶を送りましょう

と書いてあったので、
必ず送るようにしているそうです。

ふむふむ

でも、彼からすぐに返事が来ないんです。
他のことはうまくいってるから、
まぁ、いいんですけど!!

とのこと。

お相手はたまたま、他の部分でポイント稼いでるから
良かったけど、
いいポイントがギリの人だったら、
これ、もうお断わり案件になったはず。
セーーーーーーーフ!です。

いつも悩ましい
LINE返事問題。
しょっちゅうこの問題にぶち当たります。
正直、
またか
って感じです。
(さぁ久々に長文ですよ)

ph20191122_01

これ異性でも同性でもそうだけど、

個人的見解としては、
LINEの返事は24時間以内!!
と思っています。
LINEを相手と交換したら、
もう、24時間以内に返事します、と
契約したも同然と考えてもらいたい。
何なら、LINE法(無いけど)で決めてほしい。
24時間以内に返事してないと
ビービー鳴るとか開発してほしい。
そのくらい、
LINEではスピード感がほしいわけです。
今の気持ちを伝えられるツールがLINEなのですから。
まさに、「LINEなう」です。

手紙<FAX<メール<LINE<電話
遅い <<  >>早い

って感じです。

明日や明後日に伝えたい気持ちなら、
お手紙でもいいんです。
なんなら、今日一緒に食べた食事でも
ヘタウマな絵を描いて絵手紙風に送るのも良いですね。
届いた方のポストを見るわくわくも
嬉しいものですよね。
FAXは、紙が無くなっちゃったり
リボンが無くなっちゃうと
受け取れなくなっちゃうから要注意です。
他の人に見られるというリスクもありますね。

話がそれましたが、、、、
そうやって
そんな相手に気持ちを伝える手段がいろいろある中
わざわざ、
LINEを使って伝えているのだから、
やっぱりそこは、
ある程度のスピード
を求めているのですよ。
(もっとスピードがほしい時は電話となります。)

#アイマリッジ では、
苦手な人も、あんまり見ないよと言う人もいるので、
活動期間中に慣れていただくために
私たちとLINEグループを作って
練習もかねてやり取りしています。

しかし、
それでも!

LINEそんなに見ないよ
だから24時間以内になんて返事ができない、
または、なんて書いていいかわからない、自信がない!
という方がいます。

そんな方に
朗報です!
お見合いの時に、
先に

「あなたはLINEを
よくやる派?
やらない派?」

と、聞いてしまうのです。

そして、自分は、
よくやらない派だから
24時間以上待たせてしまうかもです。

と宣言してしまってください。

(これホントはずるいけどさ)

中には、
(PCを見てることが多いので)メールで。
とか
ショートメールでお願いします
(え?)
など、お得意分野を伝えてください。
電話がいい!でもよいと思います。

逆に、
自分はLINEで送りたい!と思っているなら、
LINEをしょっちゅう見てくださいね!!
とお願いする、もう頼むしかないのです。
そして、
お返事が来るという期待は、もう捨てましょう。
既読してくれてるならOK!と思う。
ある男性は、
読んでるからいいかと思った、
と、しゃーしゃーと言ってましたからね。

ということで、LINEでとりあえず気持ちを伝えたら、
先の女性のように、
他のいいポイント
に焦点を当てるのに精を出しましょう。

だって結婚しちゃったら、
一番どうでもいいものが

LINEになります。
ホントにただの連絡ツール。

最速の連絡ツール
直接言う
が、毎日できる
んだもの。
LINEの返事がどーのこーのなんて重要視しているのは
婚活期間だけです。

婚活期間を乗り切って、
早く直接会えるようになれるといいね!
今日も頑張ろう~!

ph20191122_02

カジュアル結婚相談所アイマリッジ 小川でした。
また明日~~~♪